FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

天ぷらどんぶりが中心のシマウマが迎えてくれるちょっとユニークなカフェ ~天婦羅バル ぷらてん 豊岡市 

 但馬にいる時から気になっていたものの、お邪魔することができかなったお店に初めて行くことができました。

ぷらてん シマウマ

 豊岡駅の西側の市街地でシマウマが出迎えてくれる天婦羅バル ぷらてんさんです。

ぷらてん 外観

 名前もユニークです。このお店は以前は健康志向のカフェだったお店です。どう変わったのか楽しみです。

ぷらてん 店内

 お店に入ると依然と同じくウッディーな感じです。

ぷらてん 2階カウンター

 2階のカウンター席に座りましたが、クマさんが隣に座っています(笑)。

ぷらてん 2階のクマ

 早速メニューを拝見します。

ぷらてん メニュー1

ぷらてん メニュー2 ぷらてん メニュー3

ぷらてん メニュー4 ぷらてん メニュー5

ぷらてん メニュー6 ぷらてん メニュー7

ぷらてん メニュー8 ぷらてん メニュー9

ぷらてん メニュー10 ぷらてん メニュー11

 天ぷら屋さんですがどんぶりやうどんなどの和食だけではなく、カフェらしいメニューへの応用がなされていますね。カレーやサンドウィッチへの展開も楽しいです。

 惣兵衛がお願いしたのがこれです。

ぷらてん ぷらてん丼 

 ぷらてん丼(汁椀付き)(1,000円)です。これはすごいボリュームです。

ぷらてん ぷらてん丼 澄まし汁

 お汁は味噌汁かと思いきや豆腐の澄まし汁です。ちょっと濁りがあるのですましのようには見えませんがお澄ましです。

ぷらてん ぷらてん丼 アップ

 天ぷらはこのボリューム! すごいです。

 海老が2本、キス、ちくわ、大葉、サツマイモ、エリンギ、ヤングコーン、茄子、玉ねぎとフル構成です。
 天ぷらだけでもおなか一杯になりそうです。

ぷらてん ぷらてん丼 ししとう

 まずはしし唐から。苦みがいい感じです。

ぷらてん ぷらてん丼 海老

 エビ天もでかいです。衣の具合は会席の天ぷらとフリッター的な衣の中間くらいですね。サクサクっとしています。

ぷらてん ぷらてん丼 キス

 キスもこの通りです。

ぷらてん ぷらてん丼 ご飯

 ご飯は醤油強めの惣兵衛好みの丼つゆがかけられていておいしいです。

ぷらてん ぷらてん丼 いただきます

 ご飯と天ぷらと一緒にいただきます。


 本当におなか一杯になりました。


 次はたまらなくおなかが空いたときに天ぷらのカレーをいただいてみたいと思います。




ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←天ぷらを中心としてユニークなメニューとシマウマが迎えてくれるカフェに応援のぽちっ!おねがいします。


天麩羅バル ぷらてん



関連ランキング:天ぷら | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

全粒粉を使ったとても美味しいつけ麺をいただきました ~麺や 樂 豊岡市 

 豊岡市でラーメンを食べたくなりました。そこでお邪魔したのが麺や 樂さんです。

樂 外観

 豊岡駅から鞄の神様がおわします小田井懸神社へ向かう寿通りにあります。

樂 食券販売機

 久しぶりにお邪魔しましたが食券制になっていたのですね。

樂 店内

 店内はお客さんでいっぱいでした。最近の人気ぶりはすごいです。

樂 カウンター

 何とか空いていたカウンターに座って食券をお渡しします。

樂 調味料

 こちらのお店は超こだわりのお店。塩や胡椒までこだわりのものを使用されています。

 もう注文は決まっていますがメニューを拝見します。

樂 メニュー1 樂 メニュー2

樂 メニュー3 樂 メニュー4

樂 メニュー5 樂 メニュー6

樂 メニュー7 樂 メニュー8

樂 メニュー8 樂 メニュー9

樂 メニュー10 樂 メニュー11

樂 メニュー12 樂 メニュー13

樂 メニュー14 樂 メニュー15
(クリックして拡大してご覧ください)

 いつの間にかメニューが増えています。しかもどれもおいしそうです。

 その中で惣兵衛が今回お願いしたのがこれです。

樂 つけ麺 

 つけ麺 中(950円)です。

 中ですと麺は210gになります。トッピングは角皿に別森になっています。

樂 つけ麺 調味料

 店員さんがつけ麺用の味変調味料を持ってきてくれました。特製ラー油リンゴ酢だそうです。

樂 つけ麺 食べ方の説明

 なるほどなるほど。

樂 つけ麺 漬け汁

 つけ汁はこんな感じです。醤油と塩を選べますが、今回は醤油で。

樂 つけ麺 つけ汁いただきます

 少し蓮華ですくっていただきましたが、とてもクリーミーなスープです。ただ、胸やけをするようなごてごてした感じがなく、おいしくいただけます。

樂 つけ麺 麺

 麺はこの通り平打ち麺。表面に粒粒が見えますが、麦の皮ごと製粉した全粒粉を使っているからです。

樂 つけ麺 麺だけで頂きます

 だけで頂きます。しっかり冷水で表れているのでのど越しもいいですし、コシもあります。全粒粉を使ってあるのでこれだけでもおいしくいただけます。

樂 つけ麺 麺をいただきますj

 つけ汁につけていただきましたが、平打ち麺につけ汁が絡んで最高のうまさです。これはうまい!

樂 つけ麺 トッピング

 トッピング煮卵と自家製の3種のチャーシューです。レアチャーシュー鶏チャーシュー豚バラチャーシューです。

樂 つけ麺 豚バラをいただきます

 豚バラチャーシューをつけ汁に浸していただきます。これまたうまし!

樂 つけ麺 チャーシューと麺を絡めて

 麺とチャーシューを絡めてスープでいただきます。いいですね。

樂 つけ麺 鶏チャーシュー

 鶏チャーシューもうまし!

樂 つけ麺 レアチャーシュー

 レアチャーシューもうまし!

樂 つけ麺 煮卵

 煮卵もうまし!

 ここで味変です。

樂 つけ麺 ラー油を入れる

まずは特製ラー油を入れます。

樂 つけ麺 ラー油で味変

 味がきりりと引き締まった感じです。

樂 つけ麺 リンゴ酢を入れる

 続いてリンゴ酢を投入。

樂 つけ麺 リンゴ酢で味変

 今度はあっさりした感じになりますね。

樂 つけ麺 追いスープ

 スープを最後までいただくために追いスープをいただきます。

樂 つけ麺 スープを薄めて

 つけ汁も残さずすべていただきました。大満足です。

 次は白湯系の塩スープをいただきたいです。



 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←但馬にはあまり例を見ないどろどろ濃厚スープのお店に、応援クリックお願いします!


麺や 樂



関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

新そばのシーズン到来! ならばこの季節限定メニューでしょ! ~寿楽庵 日高町十戸 

 10月は新米のシーズですが、そば好きにとってはなによりも新そばのシーズン到来です!

 このシーズンになると必ず季節限定で販売されるそばを求めて寿楽庵さんにお邪魔してきました。

寿楽庵 外観

 秋晴れの空の下、気持ちがいいです。大きく深呼吸して楽しみながら暖簾をくぐります。

寿楽庵 店内

 相変わらずのお客さんの多さです。何とか空いたばかりの座敷に座ってメニューを拝見します。

寿楽庵 丸抜き蕎麦 メニュー

 これです。これこれ!

寿楽庵 丸抜き蕎麦 

 石臼手挽きの丸抜き蕎麦(1,100円)です。これはおいしそうです!

寿楽庵 丸抜き蕎麦 蕎麦アップ

 そばはいつも通りつやつやしていますが、殻を外した丸抜きなのでいつもの蕎麦よりは白っぽくなります。

寿楽庵 丸抜き蕎麦 ワサビと塩

 ワサビはぜいたくにもすぐ近くで栽培されている高級わさびの北村わさび。絶対にうまいに決まっていますよ。それにそばの味をダイレクトに楽しむためのです。

寿楽庵 丸抜き蕎麦 つゆ

 つゆは寿楽庵さんの少し優しめのカツオと昆布のきいたもの。これだけでおいしい飲み物になります。

寿楽庵 丸抜き蕎麦 蕎麦だけで

 まずは何もつけずにそばを頂きます。

 う~~~~む。これはおいしい!

 そばの香りが素晴らしい。そばの甘みも濃い感じがします。そして丸抜きなのでのど越しも素晴らしい。

寿楽庵 丸抜き蕎麦 塩で

 次は、を箸につけて、そばを頂きます。甘みが強くなる感じがしますね。放っておくとこのまますべて食べつくしてしまいそうになります。

寿楽庵 丸抜き蕎麦 北村わさび

 そうはいってもこれですよね。北村わさび

寿楽庵 丸抜き蕎麦 いただきます

 そっと山葵を刺身にのせるようにそばにのせて、つゆに7漬けでいただきました。

 ワサビの辛さと香り鼻が腔を抜けていきます。うまいです。

 でも、そばの香りと甘みも負けておりません。さすが新そばです。

 つゆも負けじと寄り添っておりました。

寿楽庵 丸抜き蕎麦 蕎麦湯

 おいしすぎてあっという間にいただいてしまいました。あとは蕎麦湯でほっこりと食事を終えました。


 新そばのシーズンになると但馬に数多くあるそば処も賑わいを見せてくれることでしょう。それぞれ、個性もありますので、但馬にいられるならばそば巡りをしたいくらいです。できないのが残念。




ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新そばが美味しい工夫でいただけるそば屋さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

芝大門にあるお得な値段で素晴らしい海鮮丼がいただける寿司屋さん ~たぬきすし 東京都港区芝大門 

 増上寺のお参りがすんだらお日ご飯です。調べたところおいしい寿司屋さんがあるというので早速行ってみました。

たぬき 行列

 お昼を過ぎた1時過ぎだというのに結構な行列があります。外国人のご家族もおられたので知る人ぞ知るお店のようです。
 お店の名前はたぬきすしさん。いい名前ですね。

たぬき 外観

 間口も3メートルくらいのとても小さなお店です。

たぬき お品書き1

たぬき お品書き2
(クリックして拡大してご覧ください) 

 店の前にお品書きがあります。

 しばらくすると店員さんが行列のところまできて、メニューを見せてくれて注文をあらかじめ取ってくれます。 ですので結構回転は速いです。

たぬき 店内

 20分後くらいにお店に案内されました。店内はさらに狭いです。5名ほど座れるカウンターと奥に小さなテーブル席が2つほどあるだけです。
 
 厨房は1畳くらいのスペースでしかなく、そこで大将が元気よく、手早く寿司を握っていました。

たぬき ショーケース

 ショーケースには素晴らしいマグロがあります。

たぬき テーブルセット

 カウンターに座ります。

たぬき 湯呑

 お茶を出していただきましたが、「人生おこるな、あせるな、・・・・」

 良い教訓です(笑)。


 しばし待つと注文したものが登場しました。

たぬき おまかせ丼 

 おまかせ丼(900円)です。その日の仕入れによって変わる日替わり海鮮丼ですね。

たぬき おまかせ丼 アップ

 これは本当にすごいです。決して小さくはないどんぶりからおいしそうなネタがはみ出すように盛られています。

 中トロ、イカ、サーモン、ハマチ、マグロ、貝、ネギトロ、エビ、卵焼き、そしてセンターに桜エビですね。
 さすがに桜エビは但馬ではいただけないのでうれしいです。今年は特に不漁でなかなか手に入らないですよね。

たぬき おまかせ丼 味噌汁

 味噌汁は赤だしではなく、エビの頭が出汁に使われている合わせみそタイプ。

たぬき おまかせ丼 マグロ

 まずはマグロから。ものすごく大きな切り身です。しかも脂がしっかりしていてとろけるようなマグロでした。これはうまい! シャリもすし飯で手抜きなしです。
 
たぬき おまかせ丼 中とろ

 中とろもたまらないうまさです。

たぬき おまかせ丼 ハマチ

 ハマチもご覧ください。脂の乗り方がいいです。但馬のものに匹敵しますね。

たぬき おまかせ丼 ネギトロ

 ネギトロも素晴らしい。しかもぎっちり入っていました。

 この後は写真を撮るのをわすれて一心不乱にいただきました。


 この海鮮丼は私が東京の中で頂いた中で圧倒的に1位ですね。ボリュームとネタの良さ、全体の見栄えの良さ、値段設定、店員さんの応対。抜群です。


 とても満足できました。今回のように休日に芝大門に来ることはあまりないですが、近くに寄ったらまた来たいです。


 次は強烈な量のにぎり特大や、売り切れだった刺身定食をいただきたいです。




ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←芝公園近くにあるとてもおいしくて両輪的な値段の寿司屋さんに応援のぽちっ!おねがいします。


たぬきすし



関連ランキング:寿司 | 芝公園駅大門駅浜松町駅


[edit]

600年の歴史を誇る、徳川将軍家ゆかりの大寺 ~増上寺 東京都港区 

 東京で少しぶらり歩きです。お邪魔したのは浜松町から少し西に歩いたところにある芝公園の増上寺さん。

 1470年に創建され、関東における浄土宗教学の殿堂とされていました。安土桃山時代に入って江戸を徳川家が納めるようになって徳川家菩提寺に指名されます。その後は6人の将軍まの墓所を設けられています。お寺は120を超える堂宇をもち、3000名を超える学窓を抱えるなど栄えたそうです。

芝大門駅近く

 浜松町から数ブロック歩くと芝大門駅がありますが、その通りに山門があります。

増上寺 山門

 ビルとのコントラストがなかなか面白いです。このあたりも昔はお寺の敷地だったのでしょうね。

増上寺 わきの古い民家

 通りのわきには古い建物がありますが、昔の寺内施設だったのかな??

増上寺 三解脱門

 さらに歩くと横長の芝公園があり、通りの向こうに大きな門が目の前に立ちはだかります。これは三解脱門というそうです。

増上寺 説明
(クリックして拡大してご覧ください)

 このあたりにお寺の配置図と説明があるのでしっかり読みましょう。

増上寺 大殿と東京タワー

 門をくぐると本堂に当たる大殿があります。その向こうには東京タワーが、まるで五重塔のようにそびえています。歴史的な建物と近代建造物の競演が面白いですね。

増上寺 手水場

 まずは手水場で口と手、そして身を清めます。

増上寺 鐘楼

 こちらは参道の右側にある鐘楼です。一般的なお寺の鐘楼と比べると大きなものですが、この規模のお寺としては小さく感じますね。

増上寺 大殿

 さあ、大殿にむかいます。一段高い場所にあるのですごく権威を示す感じです。京都のお寺では山門をこえたらフラットな境内が多いので、なにか中国の宮殿のような威圧感を感じますね。

 内部は京都の本願寺に似たような作りです。

増上寺 増上寺会館

 大殿の左側には増上寺会館があります。

増上寺 安国殿

 右手には安国殿があります。徳川家康が深く信仰した「黒本尊阿弥陀如来」が秘仏として祀ってあるそうです。

増上寺 増上寺宝物展示堂

 大殿の地下に入るスロープがあり、ここには増上寺宝物展示室があります。建立当時の書物や絵画、増上寺の復元模型が展示されています。

増上寺 徳川将軍家墓所 入り口

 右手には徳川将軍家墓所に続く道です。毛糸の服を着て、風車を持つお地蔵さんがたくさん並んでいます。

増上寺 徳川将軍家墓所 門

 この青銅製の門の向こうにお墓があります。

増上寺 徳川将軍家墓所 内部

 徳川家15代のうち6代の将軍、秀忠、家宣、家継、家重、家慶、家茂ですね。

増上寺 徳川将軍家墓所 秀忠の墓

 こちらは秀忠のお墓です。関が原に遅れてきたということで様々な評価がありますが、私自身は良い将軍であったと思います。

 将軍の奥様もここに眠っておられます。静かに手を合わせて墓所を後にしました。


 境内に戻って南にある敷地に足を踏み入れます。

増上寺 経堂

 そこには経堂慈雲閣があります。多目的施設で、2階は開山堂になっているようです。

増上寺 黒門

 最後は質素ながら歴史を感じる黒門をくぐって増上寺を後にしました。


 20年ぶりにお邪魔しましたが、こんな感じだったかな??って感じでした。記憶ってあいまいなものですね。





 江戸にいるのですから、江戸の歴史もめぐりたいものです!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←江戸湾を見下ろすように建てられた巨大なお寺に、応援クリックお願いします!

[edit]